研修・イベント

【No.152、116 初任者研修】を開催しました

 令和3年10月21日に奥越明成高等学校で、中学校、高等学校の初任者を対象に研修を開催しました。
 初めに学校長からごあいさつを、教務部長から高校教育の現状と課題について御講義をいただきました。職業系高校ならではの特色や、地域で学び地域に還元する教育の重要性、今求められている教育について、生徒が作成した学校紹介コマーシャルなどを通して理解を深めることができました。



 その後、6つの教科に分かれて、授業参観および研究協議会を行いました。受講者は、異校種での授業や他校の生徒の様子を新鮮に感じていたようです。研究協議会でも、校種や専門教科の異なる受講者が、授業者からのアドバイスをいただきながら学びを深めました。



 今年度、集合型で実施した初めての初任者研修となり、受講者は直接顔を合わせての研修ができる喜びを感じているようでした。