研修・イベント

【ふくい教員志望者セミナー】を開催しました



 令和元年8月10日(土)にはAOSSAの福井市地域交流プラザで、8月17日(土)には敦賀市のプラザ萬象で、「ふくい教員志望者セミナー」を開催しました。
 昨年度より参加者も増え、非常に活気のあるセミナーとなりました。
 第1部では、「福井県が求める人材と採用試験」についての説明を行いました。
 参加者からの事前質問も多く、関心の高い内容でした。


 第2部では、小学校、中学校、高等学校そして特別支援学校の若手教員6名によるパネルディスカッションを行いました。
 普段の子どもたちとの関わりや授業づくり、教員のやりがいや苦労などを本音で語ってくださいました。
 参加者からは、「飾らない本音の話が参考になった」「もっと長い時間、若手教員の熱い話が聞きたかった」といった意見をいただきました。
 休日にも関わらずパネリストを快く引き受けてくださった方々、本当にありがとうございました。


 第3部では、少人数に分かれてグループ懇談を行いました。
 各グループにはファシリテーター役の教員が入り、教員志望あるいは教職に興味を持つ参加者同士で思いや悩みを共有し、終了時間になっても話が終わらないグループがあるほどの盛り上がりでした。


 本セミナーに参加いただいた大学生、高校生、そして保護者のお子様が、数年後に福井県の教員となり、学校現場でご一緒できることを楽しみにしております。