研修・イベント

【課題解決型学習モデル開発事業「キックオフセミナー」】を開催しました

 平成30年6月6日、県立学校6校、福大附属義務教育学校の計7校による、課題解決型学習モデル開発事業のキックオフセミナーを開催しました。
 この事業は、プロジェクト学習等を研究・実践し、その成果を県内学校に普及することを目的としています。
   今回、すべての事業校が集まり、各校のプロジェクト学習等の取組状況が報告されました。
 参加校の担当者をはじめ、福井大学からも関係教員が参加し、事業の推進に向けて交流しました。